第二話 矛盾 後半

第二話は矛盾の後半です。前半では「舜が聖人である」と「尭が聖人である」という二つの事象は共に成り立たないと言っています。ここから盾と矛を売る商人のたとえ話が出てきます。

课文
楚人有鬻楯与矛者,誉之曰:“吾楯之坚,莫能陷也。”
又誉其矛曰:“吾矛之利,於物无不陷也。”
或曰:“以子之矛陷子之楯何如?”其人弗能应也。
夫不可陷之楯与无不陷之矛,不可同世而立。
今尧、舜之不可两誉,矛楯之说也。
且舜救败,期年已一过,三年已三过,舜有尽,寿有尽,
天下过无已者,以有尽逐无已,所止者寡矣。
赏罚使天下必行之,令曰:“中程者赏,弗中程者诛。”
令朝至暮变,暮至朝变,十日而海内毕矣,奚待期年?
舜犹不以此说尧令从己,乃躬亲,不亦无术乎?
且夫以身为苦而后化民者,尧、舜之所难也。处势而骄下者,庸主之所易也。
将治天下,释庸主之所易,道尧、舜之所难,未可与为政也。

↑ここから上のテキスト本文をクリック(スマホやタブレットはタップ)すると、ピンインと訳文が表示されます。

語句解説
楚人 Chǔ rén:楚の国の人。
yǒu:ある、いる。
:売る。
:私。一人称を表す単語。現代語のにあたる。
:~ない。否定を表す単語。
néng:~できる。可能を表す単語
xiàn:突き通す。
:鋭い、鋭利な。
:現代語の对于にあたる。後ろに動作の対象が来る。
:~で、~を使って。
:あなた。主に男性に対する二人称として用いる。
何如 hé rú:どう。現代語の怎么样にあたる。
:~ない。と同じく否定を表す。
yìng:答える、返答する。
:助詞。文頭に用い、その文の内容を提示する前置きのような作用をもつ。多音字で、夫妻などの人に関する意味の場合は一声。
:成り立つ。他に、立つ、立てる、設立するなどの意味もある。
qiě:そのうえ、さらに。
:終わる、終える。
guò:過ち、誤り。現代語と同じように「過ぎる」という意味もあるが、ここでは「過ち」という意味。已一过で「一つの過ちを正す」という意味。
天下 tiān xià:全国。
zhú:駆逐する。「以有尽逐无已」は「限りあるもの(有尽)をもって終わりのないもの(无已)を駆逐する」という意味。
suǒ:名詞句をつくる助詞。
guǎ:少ない。
:文末に置く語気助詞。現代語のに近い。
:必ず。
xíng:実行する。他に「行く」という意味もある。「háng」と読むと「道」「軍隊」という意味となる。
zhòng:あたる、適合する。
chéng:条例。
lìng:命令する。
zhū:処罰する。
zhāo:朝。現代語は早上
zhì:~まで。現代語の到~时候にあたる。
:夕方。現代語は傍晚
海内 hǎi nèi:中国国内。
:終わる、終える。現代語の完毕に相当する。
:何、どの、どのように、なぜ。一つの単語で複数の疑問詞の意味をもつ。
yóu:まだ。現代語のもしくは仍然に相当する。
nǎi:~けれども。現代語のにあたる。他にも代名詞となったり、現代語のに相当したり、意味の幅が広い。
躬亲 gōng qīn:自ら事を成す。
:また。現代語のに相当する。
处势 chǔ shì:身分が高い位置にある。
jiāo:正す。はもともと驕り高ぶるという意味だが、ここではjiǎo:正す)と同じ意味で使われている。
庸主 yōng zhǔ:平凡な君主。
shì:放棄する。
dào:認める、言及する。
wèi:まだ~ない。未来の事柄を否定する単語。
:対処する。他に「与える」「付き合う」「~と」という意味もあるがここでは「対処する(現代語の对付)」という意味。
为政 wéi zhèng:国を統治する。
スポンサーリンク

第二話 ポイント

前半で舜と尭を同時に賞賛することはつじつまが合わないことを述べました。後半からは盾と矛を売る商人の話を出し、舜と尭の話はこの商人の話と同じく、筋が通らないといいます。

また、いちいちその場に赴いて悪事を正すようなことをやっても、時間には限りがあり、限りなく沸いてくる悪事に対応することは不可能です。悪を正すには法を決め、徹底させればよいことです。舜のように徳をもって好転させるということは、成功するかどうかも分からない難しいこと。権力と地位で民を治めることは平凡な君主でもできる容易なこと。実現可能な容易なことをせず、実現できるかどうかも分からない難しいことを無理にやろうとする方法は、統治方法として適切ではないのです。

中国のある工場で、「作業場でタバコを吸った者は罰金50元」という張り紙を見たことがあります。これを例えば「作業場でタバコを吸ってはいけません」という張り紙にして、作業場で喫煙する者が見つかったら、一人ひとりに「ここで吸ってはいけないのですよ」と言い聞かせるようにする。これではいつになっても終わることはありません。むしろ、罰金50元という法を用意しておくほうが、喫煙者数を減らす効果があるといえます。

韓非子の思想は現代の中国でも生きています。

ホーム / 上級中国語トップ / 第三話風林火山(前半)へ

このページをシェアする

スポンサーリンク