「準備する・手配する」

日本語の「準備する」もしくは「手配する」を中国語で言いたい場合、「準備する」には准备を、「手配する」には安排をあてるのが一般的です。

中国語日本語の意味
准备 zhǔnbèi準備する
安排 ānpái手配する

二つとも「事前に用意しておく」という意味では同じような単語ですが、この二つには用法において微妙な違いがあるので、ここで見ておきましょう。

スポンサーリンク

「準備する」の具体例

まずは准备を使った例を見てみましょう。

1. 准备の使い方。
例1:你准备好了没有?(用意できましたか?)
例2:考试前要做哪些准备?(試験の前はどのような準備をしたらよいか)
例3:你要做好心理准备。(心の準備をしておくように)
例4:我准备暑假去武汉。(夏休みに武漢へ行く予定です)
准备は「準備する」「用意する」「支度する」という動詞として使えます。例1は単純に用意できたかどうか確認するための「いい?」とたずねるような表現でよく使われます。准备好了吗も同じ意味で、こちらもよく使われるので覚えておきましょう。例2と例3は「準備する」という動詞の意味で使っています。物事の準備に限らず、例3の心里准备のように、抽象的な感情にも使われるところに注意してください。例4は動詞の前で「~する予定である」という意味です。この例4は打算とほぼ同じような意味になります。

「手配する」の具体例

次に安排を使った例を見てみましょう。

2. 安排の使い方。
例1:我可以安排车子。(私は車を手配することができます)
例2:他给你安排工作。(彼はあなたに仕事を割り当てます)
例3:放假安排(休日の日程)
准备と比較すると、誰かに何かを用意してあげるというようなときに安排を使います。どちらかというと准备は自分で何かをあらかじめやっておくというようなニュアンスが強く、安排別の人や組織のために何かをあてがうというようなニュアンスが強いです。例3は、「計画」や「日程」という意味ですが、これは安排適度に調整するという意味から来ています。

ホーム / 上級中国語トップ / 類義語へ

このページをシェアする

スポンサーリンク