ホームページ開設10年目を迎えて

ユーウェン中国語講座は本日4月8日をもってホームページ開設から10年目を迎えました。まずはいつもご覧くださっている皆様に感謝するとともに、簡単にこの10年間を振り返ってみようと思います。

スポンサーリンク

ユーウェン中国語講座の歴史

まずこのホームページの変遷を見てみましょう。

ユーウェン中国語講座年表
2006/04/08 中国語中級者向けのサイトとして「中国語学習上達之極意」を公開しました。
2006/06/28 デザインを一新し「中国語学習の兼将義塾」へ名称変更しました。
2007/01/07 「在線中国語講座」を公開しました。
2015/5/1 「ユーウェン中国語講座」を開設しました。

10年前の今日、「中国語学習上達之極意」というホームページを開設したのがユーウェン中国語講座の始まりです。私自身の中国語学習メモのような感じで始めたと思います。それからすぐに「中国語学習の兼将義塾」というのに移転し、半年あまりで「在線中国語講座」へと移転しました。しばらく放置気味であったのを2015年に全面リニューアルし、名称も「ユーウェン中国語講座」へと変えて再出発をいたしました。

2006年7月頃のスクリーンショットが残っているので見てみましょう。

pasthomepage

思いつきで「あ、これメモっとこう」というようなコンテンツ作りをしていたので、順番なんかはめちゃくちゃですね(笑)。その後、「在線中国語講座」では初級・中級・上級・常用のようなレベル分けをして系統立てました。ユーウェン中国語講座では「在線中国語講座」の構成を元に中身をブラッシュアップして作成しております。

多言語サイト構築の状況

当時は日本語のホームページといえば文字のエンコード方式は Shift-JIS あるいは EUC-JP が主流で、多言語サイトは一般的ではなかったんですよね。無論、中国語と日本語を交えて表示させようとすると、文字化けしてしまいます。どうやったらうまく中国語と日本語を同時に表示できるのか、当時は試行錯誤を繰り返しました。最終的には、独習でHTMLとCSSのリファレンスを見ながらゼロからタグ打ちをしていくという方法での作成を開始しました。

今となっては Twitter や Facebook をはじめ、ブログサービスのほとんどが UTF-8 に対応しており、多言語表示などは意識せずとも簡単にできるようになりました。これには本当に隔世の感があります。

さすがにゼロからタグ打ちをしてホームページ更新を継続していくのはタイヘンで、通常の更新頻度はかなり落ちてしまいました。よってユーウェン中国語講座にリニューアルする際には WordPress を導入して更新しやすくしました。Wordpress も多言語表示対応していて使いやすくなってますね。

メールをお寄せくださった方々へ

この10年間にメールで激励をお送りくださった方々、また数多くの誤植を指摘くださった方々、個別に返信することができなかったことをお詫び申し上げるとともに、感謝の意を表明いたします。ありがとうございました。

ホームページのページビュー数はそれほど伸びもなく、月10万に満たない数字がずっと続いております。よっていつまで続けられるかはわかりませんが、皆様からの激励を心にとどめ、できる限り更新していこうと思います。

以上、ホームページ開設10年目を迎えての所感でした!

このページをシェアする

スポンサーリンク