第六課|助動詞・兼語式文

第六課では「上海へ行く」をテーマに助動詞・兼語式文を学びましょう。

第六课 课文
A:我想去上海。
B:你去上海干什么?
A:我去上海买东西。
B:你打算什么时候去?
A:这个周末。你要不要一起去?
B:我也要去,我们一起去吧。

↑ここから上のテキスト本文をクリック(スマホやタブレットはタップ)すると、ピンインと訳文が表示されます。

第六課 新出単語
xiǎng:~したい
上海 Shànghǎi:上海(地名)
mǎi:買う
东西 dōngxi:物
买东西 mǎi dōngxi:買い物をする
打算 dǎsuan:~するつもりである
yào:~する必要がある
一起 yìqǐ:一緒に
スポンサーリンク

第六課本文解説

我想去上海。」は助動詞の基本的な形です。「(主語)+(助動詞)+(動詞)+(目的語)」という形です。は「~したい」という意味の助動詞で、「我去上海。」という文は「わたしは上海へ行く。」という意味ですが、「我想去上海。」といえば「わたしは上海へ行きたい。」という意味になります。

打算も同じ助動詞です。「我打算去上海。」は「わたしは上海へ行くつもりです。」、「我要去上海。」は「わたしは上海へ行く必要がある。」という意味です。

我去上海买东西。」は動詞が2つ出現しています。です。の主語が同じ場合、主語を省略してそのまま文章をつなげることができます。これを連動式文といいます。「(我去上海:わたしは上海へ行く)+(我买东西:わたしは買い物をする)=我去上海买东西:わたしは上海へ行って買い物をする」という構造です。

我去买东西。」といえば「わたしは買い物へ行く」という意味です。上記と同じように動詞が2つ()出現していますが、最初の動詞()に目的語がありません。同じく連動式文といいます。

第六課文法項目(1) ~ 助動詞 ~

助動詞の基本語順は「(主語)+(助動詞)+(動詞)+(目的語)」です。助動詞にはどんな単語があるか見てみましょう。

助動詞ピンイン意味
néng~できる
可以kěyǐ~してもよい
xiǎng~したい
yào~する必要がある
打算dǎsuàn~するつもりである
huì~する可能性がある、~する能力がある
应该yīnggāi~すべきである、~はずだ

「能」は可能を表します。否定は不能、疑問は能~吗?もしくは能不能~?となります。「我能飞。Wǒ néng fēi.)」ならば「わたしは飛ぶことができる」という意味です。中国語には可能を表す表現が他にもたくさんあります。まずははその一部だと覚えておいてください。

「可以」は許可を表します。否定は不可以、疑問は可以~吗?もしくは可不可以~?となります。「你可以去。Nǐ kěyǐ qù.)」は「あなたは行ってもよい」、「这里可不可以吸烟?Zhèlǐ kěbukěyǐ xīyān.)」は「ここでタバコを吸ってもいいですか?」という意味です。疑問形で反復形をとる場合、可以不可以~?ではなく可不可以~?となることに注意しましょう。

「想」は願望を表します。否定は不想、疑問は想~吗?もしくは想不想~?となります。「我想喝水。Wǒ xiǎng hē shuǐ.)」ならば「わたしは水を飲みたい」という意味です。

「要」は必要性を表します。否定は不要、疑問は要~吗?もしくは要不要~?となります。「我要学中文。Wǒ yào xué Zhōngwén.)」は「わたしは中国語を学ぶ必要がある」という意味です。

「打算」は予定を表します。否定は不打算、疑問は打算~吗?となります。「春节我打算回家。Chūnjié wǒ dǎsuan huíjiā.)」は「春節は家(=故郷)に帰る予定です」、「周末你打算去哪里?Zhōumò nǐ dǎsuan qù nǎlǐ?)」は「週末はどこに行く予定ですか?」という意味です。

「会」は可能性・能力を表します。否定は不会、疑問は会~吗?もしくは会不会~?となります。が可能性の意味を表す場合、「会+(動詞)+的」のように「会」と「的」で動詞を挟みます。我去。Wǒ qù.)」ならば「わたしは行く」ですが、「我会去的。Wǒ huì qù de.)」となると「わたしは行くはずだ」という意味です。が能力を表す場合は後ろにはいりません。能力とは訓練して得られた能力を指します。「我会开车。Wǒ huì kāichē.)」は「わたしは車を運転できる」、「我不会说中文。Wǒ búhuì shuō Zhōngwén.)」は「わたしは中国語を話すことができない」という意味です。

「应该」は義務・可能性を表します。否定は不应该、疑問は应该~吗?もしくは应不应该~?となります。「你应该去道歉。Nǐ yīnggāi qù dàoqiàn.)」は「あなたは謝りに行くべきだ」、「我们不应该这样做。Wǒmen bù yīnggāi zhèyàng zuò.)」は「我々はこうすべきではない」という意味です。…这样zhèyàng)は「このように」という意味…またと同じように可能性を表す使い方もあります。「应该是这里。Yīnggāi shì zhèlǐ.)」ならば「ここのはずだ」という意味です。

第六課文法項目(2) ~ 連動式文 ~

連動式文はその名のとおり、動詞が二つ以上連なる文のことです。

我去拿。Wǒ qù ná.)」は「わたしは取りに行く」という連動式文です。の二つの動詞が使われています。二つの動詞はそれぞれ目的語をとることができます。「教室に」「ノートを」取りに行く場合は「我去教室拿本子。Wǒ qù jiàoshì ná běnzi.)」となります。

もちろん片方だけ目的語をとる場合もあります。「我去教室拿。Wǒ qù jiàoshì ná.)」で「わたしは教室に取りに行きます」、「我去拿本子。Wǒ qù ná běnzi.)」で「わたしはノートを取りに行きます」という文も成り立ちます。

表にまとめてみると次のようになります。

連動式文の構造例文
1(主語)+(動詞)+(動詞)我去买。
Wǒ qù mǎi.
2(主語)+(動詞)+(目的語)+(動詞)我去上海买。
Wǒ qù Shànghǎi mǎi.
3(主語)+(動詞)+(動詞)+(目的語)我去买衣服。
Wǒ qù mǎi yīfu.
4(主語)+(動詞)+(目的語)+(動詞)+(目的語)我去上海买衣服。
Wǒ qù Shànghǎi mǎi yīfu.

例1は「わたしは買いに行く」という意味でそれぞれの動詞に目的語がありません。 例2は「わたしは上海へ買いに行く」という意味で、前の動詞にのみ目的語があります。 例3は「わたしは服を買いに行く」という意味で、後ろの動詞にのみ目的語があります。 例4は「わたしは上海へ服を買いに行く」という意味で、前後の動詞両方とも目的語をとります。

第六課文法項目の例文

以下、例文を見てみましょう。

例文
我要买手套。 Wǒ yào mǎi shǒutào.
(わたしは手袋を買う必要があります。)
他不想住在这儿。 Tā bùxiǎng zhù zài zhèr.
(彼はここに住みたくありません。)
你能不能借给我十块钱? Nǐ néngbunéng jiè gěi wǒ shíkuàiqián?
(10元貸してくれませんか?)
我姐姐会说法语。 Wǒ jiějie huì shuō fǎyǔ.
(わたしの姉はフランス語を話すことができます。)
你不应该写这句话。 Nǐ bù yīnggāi xiě zhèjùhuà.
(あなたはこの文を書くべきではありません。)
她去英国留学。 Tā qù yīngguó liúxué.
(彼女はイギリスに留学に行きます。)

ホーム / 初級中国語トップ / 第七課へ

このページをシェアする

スポンサーリンク