「e」「en」「eng」の発音

これらも日本語にはない発音で、初めて学習する人にとってはかなり難しいですね。まず「e」を見てみましょう。

スポンサーリンク

「e」の発音

「e」の基本は、口の形を「え」にしたまま「ぅあ」と発音することです。ポイントは「あ」と言うだけでなく「ぅ」を軽く言うことです。「e」単独での発音なら、「ぅーあ」と長めに発音しましょう。

「e」の発音
特色 tèsè(特色)
和平 hépíng(平和)
车子 chēzi(車)
可乐 kělè(コーラ)

文末の「了(le)」であれば、軽く「ら」と言うだけで大丈夫です。よくこの「e」の発音をカタカナ表記で「オ」としている本を見かけますが、「オ」では通じません。「辛苦了xīnkǔ le)」を「シンクーロ」と読むように書いてある本がありますが、実際は「シンクーラ」と言ったほうが中国語に近いです。中国語では「a」を口を大きく開けてはっきりと発音します。それに比べて日本人の多くが「あ」を口をあまり大きくしないため、日本語の「あ」はむしろ中国語の「e」に近くなります。

中国語がよくできる日本人の方でも、この「e」の発音が苦手な様です。日本語の「あ」に近いですが、中国語の「a」との区別がはっきりできるようにしましょう。弱い「ぅ」が入ってることをとにかく忘れないようにしてください。車「chē」を用意してもらいたかったのに、お茶「chá」を出されることのないように。

ちなみにコーラ好きの方可乐は必須単語ですよ(笑)。私はあまりコーラは飲まないのですが、駐在員時代の同僚がコーラ好きでこの「kělè」の発音が通じないと嘆いていました。コーラ好きの方は通じないと死活問題なので、練習してポイントをつかんでみてください。

「en」の発音

「en」は「e」ができれば簡単です。「e」の発音をしてからすぐに、舌を口の中の上にくっつけてください。日本語で「なにぬねの」を言うとき、舌を口の中の上にくっつけてから発音します。イメージとしては、「e」の発音後「ぬ」を発音する準備をする。これで大丈夫です。

「en」の発音
根本 gēnběn(根本、大本)
很好 hěnhǎo(とても良い)
森林 sēnlín(森林)
喷泉 pēnquán(噴水)

実際は根本を「げんべん」と日本語読みで発音しても通じないわけではありません。「げ」よりも少し「ぐ」寄りに発音するとよいですね。「eng」と区別するために、舌を口の中の上にくっつけることを意識しておきましょう。

「eng」の発音

「eng」も「e」を最初にマスターしておくと楽に発音できます。「e」の発音をしてからすぐに、日本語で「んぐ」と言うように舌の奥を飲み込むようにしてください。

「eng」の発音
rēng(投げる、捨てる)
téng(痛い)
朋友 péngyou(友達)
更加 gèngjiā(いっそう)

「eng」の発音のコツは、まず日本語で「がぎぐげご」をゆっくり言ってみてください。そのとき「ぐ」を言いいかけたところで止めてください。「e」の発音直後、「ぐ」を言いかけてみてください。「eng」に近くなってきましたか?たまに「朋友」を「パンヨウ」あるいは「ポンヨウ」と表記してある本を見ますが、私が敢えてカタカナ表記するなら「プゥェァングヨウ」です。

ホーム / 中国語学習情報トップ / 「u」「un」「uan」の発音

このページをシェアする

スポンサーリンク