重要構文3

重要構文3では21から30までの構文を解説しています。

21. 不是 A 而是 B (AではなくBである)
他不是德国人,而是英国人。(彼はドイツ人ではなくてイギリス人です。)
我不是不想来,而是不能来。(私は来たくないのではなく、来られないのだ。)
我不是办不了,而是不好办。(やってできないのではなく、やりにくいのである。)
Aの部分を完全否定して、Bの部分を主張する構文です。
22. 不是 A 就是 B (AでなければBである)
她不是韩国人,就是日本人。(彼女は韓国人でなければ日本人です。)
到货不是今天就是明天。(荷物の到着は今日でなければ明日です。)
Aである可能性があるがそうでなければ、Bであるだろうという意味の構文です。1つ目の例文は話者が「は韓国人に見えるけども、韓国人でなければ日本人だ」と考えています。また、2つ目の例文は話者が「荷物が今日到着するだろうけど、もし到着しなければ明日には到着する」と考えています。
23. 不但 A 而且 B (AであるばかりではなくBでもある)
她不但长得漂亮,而且说话说得温柔。(彼女は見かけが綺麗なだけでなく言葉遣いも優しい。)
超速不被罚款,而且被扣分。(スピード違反は罰金だけでなく、点数を引かれる。)
「Aであることはもちろんのこと、さらにBでもある」という意味を表します。不但不仅に置き換えられることもあります。
24. A 还是 B / A 或者 B (AかそれともB)
你喜欢喝咖啡还是红茶?(あなたはコーヒーが好きですか?それとも紅茶?)
我下个星期或者下下个星期回老家。(私は来週か再来週に実家へ帰ります。)
我不知道走这条路对还是不对。(この道で合っているかどうか私は分からない。)
選択の用法で、基本的に疑問文では还是を、平叙文では或者を使います。3つめの例文は平叙文ですが、不知道以下は疑問形式です。つまり「我不知道(私は分からない)+走这条路对还是不对?(この道を歩くことが正しいのか正しくないのか)」というように、後ろの部分が疑問扱いとなっているため还是を使っています。
25. 要么A,要么B / 或者A,或者B (AかそれともB)
要么他去,要么我去。(彼が行くか、私が行くのか。)
或者吃饭,或者吃面,你想吃哪个?。(ご飯と麺とどちらが食べたいですか?)
「~か~か」という選択の表現です。全く同じ二語を呼応させて使います。
26. (疑問詞),就(疑問詞) (—)
你想吃什么就吃什么。(食べたいものを食べてください。)
什么时候有空就什么时候来吧。(空いているときはいつでも来てください。)
我想买多少就买多少。(買いたいだけ買う。)
不可能会他想怎样就怎样的(なんでも彼の思ったとおりになることはありえない。)
全く同じ疑問詞を二つ使う表現です。その疑問詞の疑問が満たされるようになることを表します。日本語で説明するのが難しい表現ですので、例文を見てそのニュアンスをつかんでください。
27. 不管 (~であろうと)
不管你去哪里,我跟着你走。(あなたがどこへ行こうとも私はついて行く。)
不管比赛的结果怎么样,我要坚持下去。(試合の結果がどうであれ、私は頑張って続けていく。)
不管の後ろには疑問形の一節が置かれます。 その疑問がどうであろうと、次の文の内容になるという意味です。
28. 无论 (~であろうと)
无论如何,前进而已。(どうあろうと前進あるのみ。)
无论影响大小,我们非要实行不可。(影響がどうあれ我々は実行しなければならない。)
不管と同じ意味です。 使い方も同じく、无论の後ろに疑問形が置かれます。 不管が口語で用いられるのに対して、无论は主に書き言葉で使われます。
29. 即使 A 也 B (たとえAであってもBである)
即使再便宜,我也不想买。(たとえもっと安くても買いたくない。)
即使处理速度快,缺少正确性也不行。(たとえ処理するのが早くても正確性に欠けていたらダメだ。)
不管无论に意味が似ているようですが、根本的に異なるのは、Aの部分が疑問形でなくてもよいということです。
30. 尽管 A 还是 B (AだけれどもやはりBである)
尽管罚款的额度增加了,违反者还是不能减少。(罰金の金額を上げたけども、やはり違反者は減らない。)
尽管公司改善财务情况,经营体制还是存在问题。(会社は財務状況を改善したが、経営体制にはまだ問題がある。)
尽管虽然と全く同じ意味で使われることもあります。「~だけれども」という意味です。

ホーム / 中級中国語トップ / 離合詞へ

このページをシェアする

スポンサーリンク